ムダ毛処理は、施術方法が何であれ1回でキレイに毛が無くなることはない。これはどのムダ毛処理方法を用いても共通していることです。 なぜ夏から脱毛を始めるのか?というと、1回でキレイに脱毛できると思っている人が多いから。それは間違いなのです。

トリア・レーザー脱毛器を心地よく使うために「痛みをなくす方法」

トリア・パーソナルレーザー脱毛器4X・トリア・パーソナルレーザー脱毛器プレシジョンを使う方からよくいただく質問が、

 

「痛みはどのくらいありますか?」

 

この質問は、かなりの確率で頂きます。

 

 

多分、口コミなどで痛みがあるから、痛みが我慢できない人は向かないかも・・・
なんて書き込みがあると、欲しいと思う反面、痛すぎて使い続けられなかったらどうしよう
なんて思うのでしょうね。

 

結論から言わせていただくと、

 

「痛くない訳ありません!」

 

レーザー脱毛は痛いのです。
これは、トリア・レーザー脱毛器に限ったことではなく、
クリニックへ通ってレーザー脱毛を行っても同じく痛みがあります。

 

ここで怯んでいては、ムダ毛のない綺麗な肌への道は途絶えてしまいます。
だから、頑張って欲しいという気持ちもありますし、
実際に、家庭用脱毛器の中で最も効果が高いのが「トリア・レーザー脱毛器」です。

 

本気で、ムダ毛が生えてこなくなりますし、
本気で、薄く、細くなっていきますし、
同時に、お肌がつるんつるんになるのです。

 

きっと使い方、コツをつかめば、手放せなくなると思いますよ!

 

 

では本題に入ります、痛みをなくす方法です。

私も実際にやってますし、お金もかからないのでぜひ挑戦して欲しいと思います。

 

やり方も簡単、道具もそこらへんにあるものと言ってもいいかも!

 

まず道具は、”保冷剤”です。
アイス枕のようなものでもいいと思います。

 

保冷剤は、ケーキを持ち帰りした時に入れていただけるものを使っていて、、
大きさも手のひらサイズで使いやすいので、私は保冷剤を使ってます。

 

使い方は、保冷剤でレーザーを当てる部分を充分に冷やすこと!

 

これだけです!簡単でしょう♪

 

最初は、ちょっと面倒と思うかもしれませんが、
レーザーを当てる部分を冷やさないと、痛みに耐えられなくて、
ついつい冷やしてしまうので、慣れてくると思います。

 

テレビでも見ながら、音楽でも聞きながら、
ながらレーザー脱毛をしているだけで、ムダ毛のないつるつるの肌になっていくのです。

 

一度試してみてください。

 

 

冷やしても痛みで耐えられない場合

万が一、冷やしても痛みで耐えられない!
照射レベルを下げても、この痛みは無理!

 

そういう方は、「トリア・パーソナルレーザー脱毛器4X」「トリア・パーソナルレーザー脱毛器プレシジョン」は合わないということです。
早々に返品しましょう。

 

実際に使ってみて、”痛みなど諸々の理由で使えない”とか、”効果がよく分からない”という時は、
30日間返金保証つきなので、返送すれば全額返金していただけます。

 

痛みの感じ方は個人差ありますので無理は言えませんが、
個人的には、保冷剤で頑張っていただいてトリアレーザー脱毛器の脱毛効果をしっかり実感して欲しいです。

 

 

トリアを数回使ってムダ毛が無くなってくると...

トリア・レーザー脱毛器を2週間に1回ペースで3回くらい使っていると、
徐々に毛が生えてこないところも出てきたり毛が薄くなってきて、
トリアを使っても痛みが減ってくるのです。

 

これは照射面積内に入る毛の量が減り、毛の濃さが薄くなるからです。
レーザーの特徴として、黒いものに反応するので毛の量が減ると痛みも減る、毛が薄くなると痛みも減る。
こういうメカニズムです♪

 

最初は痛みがキツイと思うかもしれませんが、
3回目くらいから慣れと毛の量が少なくなることで”あれ?平気かも^^”と思えるようになります。
平気と思っても保冷材は使った方が無難ですよ♪

 

 

最後に...

これだけは言わせてください。
トリアを使う使わないに関わらず脱毛は、早く始めた方が早くキレイな肌を手に入れられます。
また継続して、しっかり脱毛ケアした方が、よりキレイな肌をキープできます。