ムダ毛処理は、施術方法が何であれ1回でキレイに毛が無くなることはない。これはどのムダ毛処理方法を用いても共通していることです。 なぜ夏から脱毛を始めるのか?というと、1回でキレイに脱毛できると思っている人が多いから。それは間違いなのです。

トリア レーザー脱毛器を使うと、どの程度の脱毛効果があるのか?

トリア レーザー脱毛器,レーザー脱毛

 

使い始める前に最も気になることは”効果について”だと思いましたので、
美容外科クリニックでレーザー脱毛経験者の私がトリアを使って徹底検証してみました!

 

使い方は簡単でクリニックと変わらず、ムダ毛処理部分を最初にカミソリで短く剃ります。
なぜ剃るのか?というと、毛が長いとレーザーが当てにくいということもありますので...

 

その後レーザーを当てていくのですが、正直言って痛いんです。
クリニックでも同じ痛みを感じていたので痛いことは分かってました。

 

いざ自分でレーザーを当てるとなると、かなり痛いときは手が進まないんです。
でも心配はいりません!痛みを減らす方法はしっかりわかってますから!

 

【関連】経験者だから分かる!痛みを減らす方法

 

 

レーザーを当てるときの注意点

トリア レーザー脱毛器,レーザー脱毛

 

レーザーを当てるときに注意して欲しいのは、初めての場合はレベル1orレベル2から始めてください。

 

自分でどの程度痛みを我慢できるのかということをしっかり”把握すること”がまず大切です。

 

レベルを上げる際に、保冷剤でレーザーを当てる肌の箇所を冷やしてください。
痛みがかなり減っていくのがわかると思います。
簡単な説明になりますが、これが痛みを和らげるコツなんです!

 

トリア レーザー脱毛器を使う間隔は、2週間に1回程度で考えてください。

 

 

トリア レーザー脱毛器の脱毛効果を検証!

トリア レーザー脱毛器,レーザー脱毛

 

一番気になっていたビキニラインで脱毛効果の検証をすることにしました!

 

1回目(照射レベル3)⇒ 脱毛効果はあまり感じない。

 

2回目(照射レベル4)⇒ 2、3日後にポロっと取れる毛があることを発見!

 

3回目(照射レベル4)⇒ 毛の量が少なくなったように思う。生え揃ってないところがあった。

 

4回目(照射レベル5)⇒ 毛の量が半分位になっていることに気づく。

 

5回目(照射レベル5)⇒ 4回目から1ヶ月半くらい期間をおかないと毛が生え揃わなかった。

 

最初は、脚の毛を体験していましたが、今回はビキニラインの体験をお話しします。

 

ビキニラインは、濃い毛が密集していることもあって少し痛みがあったのですが、
保冷剤で冷やしながらトリア レーザー脱毛器を当てていけば問題ありません。

 

2回目以降は、トリア レーザー脱毛器を使った2日後くらいから
レーザーを当てた部分の毛がポロっと取れてくることが多くなりました。

 

4回目から5回目の時は、毛が生え揃わないしそんなに目立たないので
1ヶ月半くらい期間をあけてレーザーを当ててみました。

 

徐々に毛の量が減っていったり、毛が生えてくる速度が遅くなります。
途中でやめることなくコツコツとトリア レーザー脱毛器を使っていれば、
満足いく脱毛効果を実感することは可能だと思います。

 

 

何をするにもそうですが、結果が出るまで”継続”しないと、自分が思う効果や結果をもたらすことはできません。
「美は一日にしてならず」です。

 

毛が薄い箇所は、このような効果を目で見てハッキリわかることは期待できませんが、徐々に毛が少なくなっていくのは間違いありません。
レーザーが反応するのは”黒いもの”ですので、毛が濃いと反応がいいのですが、薄いと反応がいまいちと思ってしまうかもしれませんが、継続してください。
気づいた時には徐々に生える速度が減り、目立たなくなっていきます。

 

 

まとめ

「痛みがあり挫けそうになる」「目に見える効果が実感できない」
この2つがあなたの継続力を減少させますので、信じて定期的にトリアを使うことを止めないでください。

 

まずは、薄い毛の部分よりも濃い毛にレーザー脱毛器を使ってみると、3回目くらいから効果が目に見えて分かるので楽しいと思いますし、途中で挫けず頑張れると思います。
つるつるでムダ毛が目立たない肌に一日も早くたどり着けますように。