脱毛方法 家庭用脱毛器

家庭用脱毛器で脱毛するために特徴を知っておきましょう

家庭用脱毛器はフラッシュ脱毛、レーザー脱毛、光脱毛などがありますが、
最近では、エステへ行くよりも自宅ケアという男女も増えています。
家庭用脱毛器を使っている方が増加傾向にあるといわれています。

 

正しく使うためにも、肌へのトラブルを回避するためにも、
使い方や特徴をしっかり把握しておきましょう!

 

 

【使い方】

電源を入れ、脱毛部分に脱毛器を当てていくだけ。
脱毛完了後は、しっかり冷やしてください。

 

 

【特徴】

主にフラッシュ脱毛器とレーザー脱毛器とありますが、
どちらも黒い部分に反応するため、ピンポイントで毛根にダメージを与えていきます。
回を重ねていくことでムダ毛の量が徐々に減っていくのが特徴です。

 

 

最初は2週間に1回のペースで使っていた脱毛器も、
3回目くらいには、1ヶ月に1回のペースになり、
徐々に脱毛する間隔が開いていきます。

 

 

脱毛後はどんな感じになるのか

 

脱毛処理後、ポロっと毛が抜けてくるのが特徴ですが、
ポロッと取れた部分に毛が生えてくるには時間がかかるし、
生えてきても毛が細くなっていることが多いです。

 

肌への負担は最小限で済みますので、
カミソリ処理や毛抜き処理と違って炎症などを起こすことが少ない。
また、肌がツルツルになるのも特徴です。

 

 

巷で誤解されていること

トリア レーザー脱毛器,レーザー脱毛

 

家庭用脱毛器で永久脱毛ができるなどという噂もありますが、
それは間違いで、永久脱毛はできません。

 

美容外科クリニックなど医師免許のある病院でも永久脱毛という看板を掲げているところが少ないのは、
毛がまた生えてくる可能性が非常に高いからです。
しかし、脱毛後に生えてきた毛は産毛のように細いため、
その後に処理をする必要がない状態です。

 

医療機関でのレーザー脱毛でも永久脱毛が難しいのに、
医療行為ができない家庭用脱毛器のパワーで永久脱毛できるはずがありません。
あくまでも脱毛器ですので、永久脱毛というのはありえません

 

家庭用脱毛器にはフラッシュ脱毛器とレーザー脱毛器の2種類があるとお話ししましが、
どちらがいいか?と問われるといつもこう答えます。

 

「脱毛効果を重視するならレーザー脱毛器」

「痛みが少ないものが良ければフラッシュ脱毛器」

 

 

脱毛効果を重視するなら、レーザー脱毛器を選んだ方がいいでしょうね^^

 

 

 

 

ムダ毛処理は、施術方法が何であれ1回でキレイに毛が無くなることはない。これはどのムダ毛処理方法を用いても共通していることです。 なぜ夏から脱毛を始めるのか?というと、1回でキレイに脱毛できると思っている人が多いから。それは間違いなのです。