【新作】トリア・パーソナルレーザー脱毛器プレシジョン

トリア脱毛器,ムダ毛処理 ムダ毛処理は、施術方法が何であれ1回でキレイに毛が無くなることはない。これはどのムダ毛処理方法を用いても共通していることです。 なぜ夏から脱毛を始めるのか?というと、1回でキレイに脱毛できると思っている人が多いから。それは間違いなのです。

【新作】トリア・パーソナルレーザー脱毛器プレシジョン

トリア脱毛器,レーザー脱毛,ムダ毛処理

 

トリア・パーソナルレーザー脱毛器と違ってスリムで軽くなった!
これは細かいところの脱毛には向いてます。

 

例えば・・・

 

両ワキの場合

腕を上げてワキが見える状態にしてから脱毛していきますが、
軽くなったこととスリムなデザインになったことで片手でやっても疲れない!
レーザーを当てやすくなった♪

 

ビキニライン

ビキニラインやIラインの脱毛がしやすくなった。
照射口が当てやすくなったんですよね。
狭い箇所の脱毛だし、スゴイ格好で脱毛するので軽量でスリムだから使いやすい。

 

指と手の甲

ここはあまり良さはわからないけど、照射口が見やすくなったのは嬉しい。
軽くなったのが一番嬉しいかな♪

 

 

トリア・パーソナルレーザー脱毛器の違いについて

トリア脱毛器,レーザー脱毛,ムダ毛処理

 

「プレシジョン」と「4X」の違いについて分かりやすく表にしてみました!

 

プレシジョン 4X
重さ 200g 584g
LEDディスプレイ
照射カウンター
調整可能な出力レベル 低・中・高 1・2・3・4・5
レーザーの種類/td> ダイオード ダイオード
カラー展開 2色 6色
おススメ部位 口周り・ワキ・ビキニライン

手足の甲や指

口周り・ワキ・ビキニライン

手足の甲や指・ひじ下・ひざ下

1回の充電での使用可能目安 約15分 約30分
良い点 ・スリムなデザインで軽い

・一体型の丈夫なデザインで安定感がある

・スタンバイまでの時間が早く連続照射がスムーズ

・痛みや熱を感じた場合のレベル調整ができる
・照射回数の目安をカウンターで確認できる

悪い点 ・スタンバイまでの時間がやや長めなので、テンポよく照射しづらい

・広範囲の脱毛をすると充電がすぐに切れてしまうイメージがある。

・連続使用していると重たく感じる

・ヘッドが重くバランスが悪いので立てていて少し当たると倒れる可能性がある。

 

 

どこまで脱毛したいかで選ぶ!

トリア脱毛器,レーザー脱毛,ムダ毛処理

 

広範囲に脱毛をしたい場合は「トリア・パーソナルレーザー脱毛器4X」
狭い範囲を脱毛したい場合は「トリア・パーソナルレーザー脱毛器プレシジョン」

 

こう考えると分かりやすいと思いますね。
ガッツリ脱毛は「4X」でやった方が、充電の持ちもいいですから。

 

脇やビキニライン、手足の指など狭い範囲を脱毛する場合は
充電時間も長く必要ないし、軽いので「プレシジョン」の方が手軽です。

 

私は「トリア・パーソナルレーザー脱毛器4X」を使ってますが、
それはまだ「プレシジョン」が発売されていなかったから。

 

もしあったらすごく悩むけど、
一度レーザー脱毛をクリニックで受けているので脱毛したいのもピンポイント。
そう考えると、安いし軽いし「プレシジョン」を選ぶと思う。

 

トリア脱毛器,レーザー脱毛,ムダ毛処理
>>トリア・パーソナルレーザー脱毛器の詳細はこちら!

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

 

まとめ

 

悩みの根本にアプローチをすることに関しては、
「プレシジョン」と「4X」ではどちらも変わらない脱毛効果があります。

 

 

ダイオードレーザー技術を応用した唯一の家庭用レーザー脱毛器であることは
「プレシジョン」と「4X」はどちらも変わらないことですし、
周辺の皮膚にダメージを与えることなくムダ毛にしっかりアプローチしてくれる。

 

 

脱毛効果を重視したこのような家庭用脱毛器は珍しく、
痛みがあるけど脱毛効果はどの脱毛器にも負けない!ここがトリアの最大のメリットなんです。

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加