トリア レーザー脱毛器のデメリット

トリア レーザー脱毛器のデメリット

トリア・レーザー脱毛器を使ってみて、メリットとデメリットがあります。
今回は、トリア・レーザー脱毛器を実際に長く使っているからわかるデメリットについてお話します。

 

 

トリア・レーザー脱毛器のデメリットは「痛みです。

 

 

この痛みは、美容外科クリニックでレーザー脱毛しても感じることで、
トリア・レーザー脱毛器だけが痛みがひどいというわけではありません。

 

 

とはいえ、痛みに耐えられなければ脱毛するのは不可能ですから、
痛みに弱い方にはおすすめできない脱毛方法です。

 

 

黒い色素に反応してレーザーで照射しるわけですから
痛みをなくすことはできませんし、痛みを伴うのは脱毛されている証拠でもあります。

 

 

この痛みをどうにか軽減する方法はないものかと思って発見したのが、

 

「保冷剤で冷やしながらトリア レーザー脱毛器を使うこと」

 

 

麻酔クリームを塗っている方もいらっしゃるようですが、
あまり痛みを抑えることができないという口コミを見ました。

 

 

ですのでクリニックでしていた痛みを軽減する方法を自分なりにアレンジして、
とにかく、トリア・レーザー脱毛器で照射する部分を直前まで冷やして、
それからレーザーを当てるようにしたのです。

 

 

そうすると、トリア・レーザー脱毛器をレベル4くらいまで高くして、脱毛していくことができました。
照射レベルは高いほど脱毛効果が高いので、少し我慢してでもレベル4以上で行ったほうが良いでしょう。

 

 

それでも痛みに耐えられない場合...

レーザーの痛みには、到底耐えられない!!とおっしゃる方もいらっしゃいますので、
どんなに脱毛効果が高いとは言え、そういう方にはトリア・レーザー脱毛器を強くおすすめすることはできません。

 

 

ただ、トリア レーザー脱毛器には「30日間返金保証制度」がありますので、
どのくらいの痛みなのか体験することができます。
体験してみて、どうしても痛みに耐えられない!という方は返金保証制度を使えば、お金も返ってきます。

 

 

脱毛のことが気になるなら、トリア・レーザー脱毛器を体験してから他の脱毛器にするのか、エステへ行くのか等、
次の脱毛手段を考えればいいのではないかと思います。

 

 

あとはあなた次第です。

 

 

脱毛はしたいと思った時がベストなタイミングだと思ってます。
また、脱毛は自分でしたいと思って決意し、自らが行動しないとずっと解消できない悩みになってしまうことでもあります。

 

 

逆に、自分で決断して行動すれば、ムダ毛は解消される悩みでもあるということです。

 

 

【NEW】 トリア・レーザー脱毛器プレシジョン 【従来型】 トリア・レーザー脱毛器4X

トリア レーザー脱毛器,レーザー脱毛

 

トリア・パーソナルレーザー脱毛器プレシジョン

 

超スリム型で軽くなりました!
使いやすさを追求したサイズ、携帯出来るタイプなので
気軽に使いたい方には嬉しいモデルタイプです。

 

>> 詳しい内容はコチラ!

トリア レーザー脱毛器,レーザー脱毛

 

トリア・パーソナルレーザー脱毛器4X

 

従来型のレーザー脱毛器です。迅速でパワフル!
自宅で本格的に脱毛したい方にオススメのタイプ。
顔や身体のの複数箇所をケアするのに理想的です!

 

>> 詳しい内容はコチラ!

 

 

 

 

 

 

 

 

ムダ毛処理は、施術方法が何であれ1回でキレイに毛が無くなることはない。これはどのムダ毛処理方法を用いても共通していることです。 なぜ夏から脱毛を始めるのか?というと、1回でキレイに脱毛できると思っている人が多いから。それは間違いなのです。